に対して検索する   スペースで区切った言葉を 含む

最終更新日:2024年02月15日

FAQ TOPページ > FAQ詳細

FAQ番号:663 | 最終更新日:2016/08/08

Kcube2にて、クライアントツールに記載されている「システムにて登録」箇所のファイルの添付方法を教えてください。

対象書類:工事打合簿

工事打合せ簿の添付ファイルは、システム上にて添付します。
(クライアントツール上では添付が出来ない仕組みです)
Kcube2にて、工事打合簿のXMLファイルを読込みした後、工事管理書類名に表示される工事打合簿をクリックすると、読込した工事打合簿の内容を確認でき、画面下部の添付ファイル一覧にて、添付ファイルを登録します。

クライアントツールの添付資料欄は、クライアントツール入力時に、ファイル添付が可能な様式であるかどうかを判断するために設けた欄です。
工事打合簿の場合は、システム上にて6つのファイルを添付することができることを示しています。

添付ファイルについて.pdf
Kcube2にて、発注者発議の工事打合簿の作成方法や決裁開始までの手順が分かりません。
Kcube2における、XMLファイルの出力方法を教えてください。
Kcube2における工事管理書類や契約書類の決裁方法を教えてください。
Kcube2で、品質管理書類を提出する際にクライアントツールに数値を直接入力してシステムに登録するようになっている書類がありますが、必ずクライアントツールを使用しなければならないのでしょうか。
Kcube2にて、ファイルの添付ができない。
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください