に対して検索する   スペースで区切った言葉を 含む

最終更新日:2023年02月06日

FAQ TOPページ > FAQ詳細

FAQ番号:704 | 最終更新日:2018/06/04
NEXCO総研への成果品提出のタイミングは?(中日本、西日本では「完了検査後速やかに」となっているが、完了検査前に納品してはいけないのか?)

NEXCO3社で調査等共通仕様書の記載が異なります。


中日本、西日本:

「完了検査後速やかに」となっており、基本的には完了検査を合格した最終データをNEXCO総研に提出(郵送)いただき、確認を受ける(=受領票の交付を受ける)必要があります。
多くの場合、完了検査は履行期間後に行われますので、NEXCO総研への成果品提出は(多くの場合)履行期間後ということになります。


東日本:

「完了検査後速やかに」という記載がございませんので、少なくとも履行期間内にNEXCO総研に提出(郵送)いただき、確認を受ける(=受領票の交付を受ける)必要があります。
具体的なタイミング(期限)については監督員側の指示に従って下さい。



なお、「完了検査後速やかに」となっているのは、NEXCO総研では成果品の最終版を保管、関係システムに登録、運用を行っているためであり、完了検査前のデータは検査不合格、手直し指示の可能性がある(=最終版ではない可能性がある)ためです。完了検査に合格した(=手直しのない)最終版を提出いただくための記載となっております。

仮に完了検査前にNEXCO総研に提出いただいた場合でも、NEXCO総研では通常通りの確認処理を行い、確認ができた時点(日付)での受領票を発行いたします。その後完了検査を受け、手直しなく合格すれば、完了検査前の提出であっても、それが最終版(完了検査後のデータと同一)ということになりますので、問題はございません。

成果品で、高速道路総合技術研究所に提出する成果品の内容等を教えてください。
電子納品の基本的な流れを教えてください。
受領票の発行にはどのくらいの期間がかかりますか。
受領票の返信用封筒の大きさはどれくらいのものが必要ですか。
(受注者向け)成果品が研究所(NEXCO総研)に届いているか、また、受領票の発行状況などを確認したい。
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください