に対して検索する   スペースで区切った言葉を 含む

最終更新日:2024年02月15日

FAQ TOPページ > FAQ詳細

FAQ番号:815 | 最終更新日:2021/08/31
【電子納品チェックシステムD8以降】起動画面で鍵ファイルを選択すると「鍵ファイル(*.cri)が異常です」というエラーが出てしまい、システムが起動できません。
電子納品チェックシステムD8.0以降は鍵ファイルの形式が変わっているため、
D7.2以前の鍵ファイルを選択すると、エラーになります。



監督員に連絡して、新しい鍵ファイルを発行してもらってください。
電子納品チェックシステムの鍵ファイルを開くと「暗号化ライブラリー(capicom.dll)が正しく登録させていません チェックシステムを再インストールしてください」と表示されて起動できない
電子納品チェックシステムの鍵ファイルを開くと「暗号化ライブラリー(capicom.dll)が正しく登録させていません チェックシステムを再インストールしてください」と表示されて起動できない
鍵ファイルをダブルクリックしても電子納品チェックシステムが起動しません/下位バージョン(D7.2以前)のチェックシステムが起動してしまいます
電子納品の基本的な流れを教えてください。
電子納品チェックシステム(受注者用)で、鍵ファイルの有効期限が切れており、チェックシステムを作動することが出来ません。