FAQ番号:878 | 最終更新日:2023/09/04
kcube2の定型書類は、クライアントツールで作成したものではなく施工管理要領の様式に記入し、PDF化したものを保存しても問題はないか。
kcube2に保存する定型書類は必ずしもクライアントツールで作成したものを保存しなければならないものではなく、必要事項を漏れなく様式に記載いただければPDF化したものをkcube2に保存していただいて構いません。
Kcube2で、品質管理書類を提出する際にクライアントツールに数値を直接入力してシステムに登録するようになっている書類がありますが、必ずクライアントツールを使用しなければならないのでしょうか。
令和5年7月の土工施工管理要領の改定に伴って一部の関連様式が変わりましたが、クライアントツールが更新されるまでの間、最新の要領を適用する工事の場合はどのように品質管理書類を提出すればよいでしょうか?
Kcube2における、XMLファイルの出力方法を教えてください。
Kcube2にて、クライアントツールに記載されている「システムにて登録」箇所のファイルの添付方法を教えてください。
対象書類:工事打合簿
Kcube2にて、発注者発議の工事打合簿の作成方法や決裁開始までの手順が分かりません。